水道水もだいぶ美味しくなりましたが、やはりウォーターサーバーでもっとおいしい水を飲みたいですよね!

おいしい水が飲めるウォーターサーバーの秘密と使い方

■美味しい水を飲むためにウォーターサーバーの取り扱い方をマスターしよう

・家庭にウォーターサーバーを導入しようと思った場合

アドセンスイメージ
どのような取り扱い方をすれば良いのかよく分らないという方も多いと思います。どのような場所にウォーターサーバーを設置するのが良いのか、どのようなお手入れをすれば良いのか、子どもが火傷をしないようにするためにはどうすれば良いのかといった様々な疑問をここで解決していきたいと思います。

●ウォーターサーバーの設置場所

ウォーターサーバーの設置場所に関してはコンセントが届く場所であれば基本的にはどこでも大丈夫です。一般的にはキッチンやリビングなどに設置する方が多いようです。これらの場所にウォーターサーバーを設置することによっていつでも美味しい水を楽しむことができるようになります。最近ではコンパクトサイズなウォーターサーバーなどの登場してきていますので、寝室にウォーターサーバーを設置している方も増えてきているそうです。

ウォーターサーバーを設置する際には熱がこもることが無いように壁にぴったりと付けるのではなく、数センチの隙間を開けて設置するのが望ましいと言われています。また、ウォーターサーバーは水が無くなったらボトルの交換を行わなくてはならないのでウォーターサーバー上部にある程度のスペースがあったほうが交感が楽になるでしょう。もしも思ったようにウォーターサーバーを設置する場所が見つからないといった場合はあえてコンパクトサイズのものを選んでみると設置する場所の幅が広がりますのでおすすめです。

もしもウォーターサーバーを台の上などに設置する場合は水の重さがかなりあることを考慮した上で重さに耐えられる台を選ぶようにしましょう。また、かなりの重量がありますので不安定な場所にウォーターサーバーを設置してしまうとちょっとしたことで倒れてしまい、水漏れや漏電などの可能性が出てきますので安定している場所に設置するようにしましょう。

●お子様のいる家庭はチャイルドロック付きのものを

・ウォーターサーバーは冷水だけでなく温水も出すことができます。

そのため、小さなお子様がいると温水で火傷をしてしまう可能性があります。そのためにはチャイルドロック付きのウォーターさんを選ぶようにしましょう。チャイルドロックというのは子どもが誤ってお湯を出すしまうことが無いように設計されているロック機構のことを言います。実際に生活センターなどに問い合わせが多いものとして子どもの火傷が挙げられますのでどのウォーターサーバーがどのような機能を備えているのかを把握しておきましょう。